Nobby by TESCOMは傷みを抑えて早く乾かせるプロ愛用ドライヤー

髪の乾燥対策

ドライヤーを使って乾かすとき、髪が長い女性だと時間がかかって、毎日面倒になってしまう日もあるでしょう。
とはいえ乾かさないと髪の傷みが気になるので、ドライヤーを使う時間は避けられません。

・両手が塞がってスマホが触れない
・髪を乾かす時間の代わりに家事を済ませたい
・ヘアケアの手間までかけられない

そこで上記のように感じている女性は、ドライヤーを変えてみてくださいね。

ドライヤーはどれも同じと思うでしょうが、髪のプロである美容師さんが使っているものは、市販品とは違います。
そのプロ仕様のドライヤーが、Nobby by TESCOM です。

・ヘアケアのための時短がしたい
・髪を早く乾かしたい
・セットの手間も少なくしたい

こんな悩みが少しでもある女性は、参考にしてみましょう。

今までのドライヤーは乾かす時間も長くて髪がパサつきやすい

ドライヤーはどれも同じ…と考える女性も多くいますよね?

ところがそんな女性は、市販品だけを見て判断しています。確かに市販のドライヤーを使っていると、乾かす時間がかかるのは間違いありません。
ちなみにドライヤーの消費電力を見れば、そのドライヤーのパワーがわかりますよ。

ドライヤーの消費電力
市販のドライヤー 1000W前後
Nobby by TESCOM NIB3000 1300W

1000W前後の市販のドライヤーを使っていると、あまり風を強く出すモーターが回らず、長時間乾かさないといけません。
Nobby by TESCOM NIB3000ほどの、消費電力が高いドライヤーはなかなかないでしょう。

またデメリットはそれだけではありません。
なんと長い間熱風が髪に当たっていると、負担がかかりすぎて、次のように感じる女性もいますよね?

・髪を乾かしたばかりなのにツヤがない
・せっかく乾かしても髪が引っかかる

このように感じる人は、ドライヤーを長時間使いすぎて、髪が乾燥しすぎている可能性がありますよ。
それを防ぐには、美容師さんが使っている、プロ仕様のドライヤーがいいの?と少し疑問に思う女性もいるはずです。

ところがここだけの話、美容師さんが使うドライヤーも、大して変わりません

プロの美容師はドライヤーの使い方を意識している

実は髪のプロである美容師さんが使うドライヤーは、消費電力が高いだけで、例外を除いて市販のドライヤーと変わらない場合がほとんどです。
それは技術で髪のダメージを抑えているからです。

髪に負担がかかっている原因のひとつは、上記で紹介したように、長時間熱風を当てているからでしたよね?
それを防ぐために、次の状況に合わせてドライヤーの使い方を変えています。

・濡れた状態だと近づけて早く湿気を飛ばす
・乾いてきたら距離を置いてドライヤーを振る

髪を傷めない乾かし方の詳しい解説はこちら↓

https://rifrafstudios.com/hairdryer/

髪が濡れている状態というのは、髪の毛の周りに水が付いた状態です。
その水の層があるため、近づけて髪を乾かしてもある程度は、熱のダメージから守ってくれます。

そして湿気がほとんどなくなり、髪が乾いてきたら、横に振りながら熱風の温度を下げつつ、髪を乾かすのが基本です。
ベテラン美容師さんになると、時短のために冷風も混ぜながら乾かしています。

ところが実際にこの技術を使おうとすると、よくわからないですよね?

これから紹介するNobby by TESCOM NIB3000は、上記の技を使わなくても、髪に負担をかけずに乾かせてしまいます。
つまりいつも通りのドライヤーの使い方をしているだけで、早く髪が乾いて傷まない造りをしているわけです。

Nobby by Tostemは自動で美容師さんみたいに仕上げてくれる

美容師さんは状態を見ながら、技術で早く髪が乾くようにしていると上記で紹介しました。
この技術をドライヤーに詰め込んだのが、Nobby by TESCOM NIB3000です。

もっと詳しくいうと、次のような機能が付いているため、誰でも髪がきれいなまま髪が乾きます。

・風量がかなり強くて誰でも時短ができる
・痛みが抑えられる機能が2つも付いている

その中身を詳しく見てみましょう。

風量が従来のドライヤーよりかなり強いのに静か

これは上記で紹介したように、消費電力が市販のドライヤーよりも高いため、強い風量で髪が乾かせてしまいます。

ちなみにNobby by TESCOM NIB3000のひとつ前に出た機種と比べると、なんと1.5倍も強く風を起こせるそうです。
ところが風が強いと音がうるさくて、人によったら自由に使えない…と心配になる女性もいるでしょう。
実際に使った人の口コミがあったので確認したところ、強い割に音は静かになっているので、そのあたりは安心してくださいね。

髪を乾かすのは夜の女性が多いでしょうが、これだと騒音を気にせず使えますね。
しかも早く髪が乾くわけですから、それだけでも髪の痛みも気にしなくてよくなります。

それに加えて2つの機能で髪を保護してくれるので、髪が長い女性としては、かなりうれしいドライヤーですね。

髪の痛みが抑えられるシステムが2個ついている

Nobby by TESCOM NIB3000は、2つの機能で美容師さんの技術と、同じ効果を実感できるようにしています。

・熱ダメージを軽減するケアドライフード
・静電気抑制プロテクトイオンが出る

ドライヤーを横に振って熱風を冷やす技術は、ケアドライフードを付けるだけで、同じ効果を実感できます。
ちなみにこの技術を使う理由は、横に振りながら風を当ててしまうと、1点に熱が集中してしまうからです。

ところがケアドライフードを付けると、風を分散して乾かすため、横に振っているのと同じ効果が出せてしまいます。
また静電気抑制プロタクトイオンで、髪の保護をしてくれるので、さらに髪に痛みがなくなるでしょう。

つまりNobby by TESCOM NIB3000を使うだけで、誰でも髪がきれいにまとまりますよ。

スタンドも付いているから両手が空いて楽に乾かせる

さらに今なら、ドライヤーを持たずに髪を乾かせる付属品も用意しています。

それがスタンドです!

美容師さんに髪を乾かしてもらっていると、両手が空いた状態のため、好きなことをしながら髪が乾くのを待っていますよね?
スタンドに置いてNobby by TESCOM NIB3000の電源をオンにすると、同じように髪が乾かせますよ。

このスタンドは市販のドライヤーにはついていないので、Nobby by TESCOM NIB3000を購入した人だけの特典です。

スマホを持ちながら髪が乾かせるのなら、時間が有効的に使えますね。

Nobbyのドライヤーで時短!自分の時間を取り戻そう!

今回おすすめしたNobby by TESCOM NIB3000は、美容師さんに乾かしてもらったような髪の状態になる上に、早く髪が乾きます。
とにかく気になっているなら、今のうちに購入しておきましょう。それは今なら送料無料になっていて、お得に手に入るからです。

またサロンで使っている種類と同じアイロンも、セットで購入できるようになっています。
これもダメージが抑えられた機能が満載で、セットに時間をかけたくない人にもおすすめのアイロンです。

気になった方は、この機会にぜひ試してみてくださいね。


タイトルとURLをコピーしました